自分の音楽からは逃れられない

from by neilguse-il

/
  • Streaming + Download

     

lyrics

「自分の音楽からは逃れられない」

あの日の、降り出した雨のなかで知った
罪と青さからただ遠くへ行こう
誰もいない場所 探してみる
けれどまた元通りの水溜りを踏んだりしたり
少し晴れてきたかな、とか嘯いてみても
耳元で囁く声、雨音、からは逃げ出せなくて
いっそ溶けてしまおうか、など呟けど
できる筈もなく漂う

いつか
雲の上を飛ぶように広く
静かで澄み渡った夜のなかで
月の青白さで僕の影を隠してゆく

だとかさ、適当な言葉をならべて
繰り返される自己嫌悪と二人して
傘を放り出してずぶぬれになって
踊れることだけが
ただ此処から逃げる夢の跡

credits

from 投稿したもの, released May 4, 2014
music.neilguse-il
photo.Heki

tags

license

all rights reserved